2006年07月10日

ありがとうございました!!

無事に上映会を開催することができました。
ご協力いただきましたすべての方に感謝申し上げます。


みんなで060708_72.jpg

IMGP4529.jpg

IMGP4531.jpg
posted by てつ at 14:48| Comment(19) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

常陽リビングで紹介

5.jpg

7月1日発行の常陽リビングで上映会について紹介されています。

060701常陽リビング.jpg
posted by てつ at 12:13| Comment(13) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

広報ご協力おねがいします!

上映会まで1ヶ月を切りました!
フリーペーパー各誌にはすでに掲載されていますが、
ネットでの広報はこれからです。
ご協力お願いします。

以下、海☆星公式上映会広報文


☆転送大歓迎!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■
 『107+1〜天国はつくるもの〜』上映会 in 茨城
 +てんつくマントークライブ+書き下ろしパフォーマンス!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃by 海☆星[ヒトデ]
http://teamstarfish.seesaa.net/
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■開催日時 2006年7月8日(土) 14:00開場/14:30開演

■会場 常総市生涯学習センター

■チケット
 【前売】一般(高校生以上)1500円/小中学生1000円
 【当日】一般(高校生以上)2000円/小中学生1500円

■プレイガイド
 常総市生涯学習センター 電話 0297-22-1111
 またはホームページより購入できます。
 http://teamstarfish.seesaa.net/

主催:海☆星
後援:常総市教育委員会

■上映作品について
  【107+1〜天国はつくるもの〜】

   監督:てんつくマン(軌保博光)

   すべてはやるかやらないかあきらめるかあきらめないか
   天国をつくろうとしたド素人たちの真実の物語。

<詳細はこちら>
http://teamstarfish.seesaa.net/article/15096184.html

■交通アクセス

[車で]
・常磐自動車道谷和原ICより約7分
 [P]駐車場完備

[電車で]
・関東鉄道常総線 水海道駅下車 徒歩約5分
・つくばエクスプレス(TX)利用
 秋葉原-守谷32分 つくば-守谷13分 
 (守谷駅より関東鉄道常総線で水海道駅まで約10分)

[バスで]
・東京都八重洲南口より 高速バス 水海道駅行き約60分
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■□■
posted by てつ at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

サワの茨城上映会日記「巨大書下ろしだ〜っ」


五反田の駅前で指輪を拾いました。
赤い石がついていて、日にかざすとひびが入っているのが見えます。
上質の石ではないけど、本物の石だなあ、なんて思う。
ガーネットかな?ルビーかな?
どうして落ちちゃったのかな?
なぜか持って帰ってきてしまいました。

さて。
我らがチーム海☆星の茨城上映会では、
てんつくマンさんの書き下ろし展示を行います。
そのうち「目玉になるかな?」と思っていた巨大書下ろし、
今日、正式に、貸して頂けるという連絡がありました。
ヤッター!
あと、今年の大阪心斎橋での書き下ろしの展示も致します。
是非皆様、このことばに出会いに来て下さいね。

先日の茨城ツアーは無事に終了しました。
今週末にブログにアップ予定です。
なかなか楽しい旅だったんですよ。
水海道は初めて行ったのですが、
映画に縁が深かったり、ブラジル色があったり、歴史があったり、
なんか侮れない!って感じなのです。
オセロ発祥の地だって知ってました?!
そうそう、
我らがリーダー、てつさんの通ったそろばん塾も見てきました。(^□^)
詳しくは水海道ツアーコーナーにて。乞うご期待!

サワでした〜♪♪
posted by サワ at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

海☆星[ヒトデ]のこれまでの歩み

ちょっとまだ気が早いですが、整理してみます。

2006年
1月8日 川越でてつがチーム永縁主催の上映会を見る
1月8日 上映会を茨城でもやろうと決める
1月中旬 クラブサンクチュアリに申し込み
1月中旬 地元の友人に話をするも、映画のことを知っている人に出会わず
1月中旬 ならば試写会をやって見てもらうことに
2月17日 第一回スタッフミーティング 主催チーム名が海☆星に決定!
2月17日 海☆星メーリングリスト立ち上げ
3月4日 試写会 約25名が映画を鑑賞
3月13日 web立ち上げ
4月2日 前売り開始記念お花見
4月16日 常総市生涯学習センターでも前売り開始
5月 プレスリリース配信
6月10日 水海道ツアー実施





7月8日 会場は満員に。



posted by てつ at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月10日

サワの茨城上映会日記「明日は水海道ツアー!」


昨夜は突然激しい土砂降りが降ったりしたし、
今日も東京はずっと雨でしたね。
茨城はどうだったのかな。
わたしは雨の日も好きです。
今年も紫陽花がきれいに咲いています。

さて明日は、と言ってももうすでに「今日」なのです。
いよいよ水海道ツアーです!
こちらは遠くから来てくださるお客様のために
少しでも楽しんで頂こう企画!
わたしも東京から参加で、初めての水海道を探索してきます!
飛び入り参加大歓迎ですよ〜。
12時、水海道駅に大集合です。

レポートはまたブログにアップしますので、乞うご期待!
個人的には、
てんつくマンさんの本とか映画のチラシを、出会う人に持ってもらって
写真を撮ってWebに掲載したいです。
なんか、美味しいものも食べに行くみたい。
すごい楽しみです。
自転車に乗るのでなければ、着物で行きたいなー。

晴れろー、晴れろー。
明日は晴れです!


話は変わりますが、皆さん、mixiってご存知ですか?
紹介で入れるコミュニティサイトです。
ここにはてんつくマンさんもいらしていち早くメルマガ(日記)が読めたり
写真が見れたりするんですよー。
マイミクっていって、友達を登録することが出来るのですが
てんつくマンさんにリクエストすると登録してもらえたりします。
あと、コミュティもできていて、いろんなトピックスが掲載されたり
掲載できたりします。

それでね!
わたし、ずっとやりたいことをやってしまいました!
それは「あなたの書下ろしを紹介して下さい!」

自分がもらったことばはモチロン感動!なんだ。
で、ひとのことばもね、聞くとすごく感動する。
それを共有したかった。

今回のスタッフは、まだてんつくマンさんに会ったことないメンバーばかり。
だから、当日の書き下ろしはすごく楽しみだと思うんだ。
それを思うとまた嬉しくなる。

mixiやってる方で書き下ろししてもらった方は、
是非コミュで紹介して下さい。
mixiやってなくて、興味のある方は自己紹介添えてメールください!
ご招待いたします。
まだ書き下ろししてもらってないアナタも、是非のぞいてみて。
感動することうけあいです。
今10件くらいかな、紹介してくれてる方がいてそれぞれステキなの。
「ありがとう」って書いてあってまた感動しました。
やってみるもんですね。

サワでした。
posted by サワ at 01:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月03日

サワの茨城上映会日記「虹の戦士改め虹の天使の詩」

こんばんはー!サワです。
実は風邪を引きましてへばっていたここ数日。
まだ完治しておりません…。
皆様も気をつけて下さいね。

さて!先週末は山形まで上映会のお手伝いをしに行ってきました。
車に乗せられて、わたしはほとんど寝ているだけでしたが…。
山形へは初めて行きましたよ。
ちょうど田植えが終わった頃で、きらきら光る水田や
もこもこ緑の木がいっぱいできれいだったー。

今回の旅の目的は上映会のお手伝いだけではなく
「虹の戦士改め虹の天使の詩」の歌を、てんつくマンさんに聞いてもらうこと!でした。

実は埼玉上映会のチーム永縁から始まったバンドがありまして
今度蛍ライブというイベントをします。
で、最初のオリジナル曲が、以前てんつくマンさんのメルマガで流れた
「虹の戦士改め虹の天使の詩」。
こちらにバンドメンバーのすずさんが曲を付けてくれてたのでした。

打ち上げのときてんつくマンさんにそれを言ったら
「オレそんな詩書いたっけ?」
自分の流した詩を忘れていた〜!!(笑)

でもなんとか歌もちゃんと聞いて頂けました。(多分)
出来立てほやほやの歌です。
けっこう緊張しました!
「この歌を広めていきましょう〜」って言って頂けました。

茨城上映会でも、リクエストありましたら歌いますよ!(^□^)
会場で「サワ」を見かけたら是非声を掛けてください。
歌をリクエストして下さいねー。
サワでしたー。
posted by サワ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月24日

サワの茨城上映会日記「日刊てんつくマン新聞」

友達からおもしろいサイトを教えてもらいました。
その名も「日刊アナタ」!
http://www.p-apple.net/anata/

こういうの見るとどうしてもてんつくマンさんのもやってみたくなる…。
いたずら心が刺激されます。
前に成分分析というのを紹介してもらったときにもやってみたら
てんつくさんの95%は「ワナ」で出来ていてびびりました。
「♪こーいのーワナーをしかけましょー♪」←古い???

我慢できないから掲載してしまいます。
皆様もてんつくマンさんの日刊新聞をとくとお楽しみあれ。
そして自分の日刊新聞も楽しんでね!!
サワでした〜。


5月24日水曜日 日刊てんつくマン
【てんつくマン、電車で異性を助ける!】
秋葉系ヲタクのてんつくマン、2○歳。ちなみに恋人いない歴も2○年。そんなてんつくマンが、電車の中で酔っ払いに絡まれていた異性を助け、お礼にエルメスのガンプラをもらう。
異性と話したことのないてんつくマンは、この出来事に舞い上がるも、どうすれば良いのかわからず、掲示板に書き込むが、「ハッキリ言う、気に入らんな!」「汚れるのは私だけで良かったのにな」「異性のために功を焦るのは良くない。落ち着くんだ」など、シャア達からのアドバイスを受けることに。
そしててんつくマンは、勇気を振り絞って「ララァ・スンさん」を食事に誘う。髪を切り、服を買い、入念に準備をしてデートに挑むてんつくマン。その姿は、ネットの住人たちの大きな希望になっていくが。。「見えるよ、ララァ・・・見えるよ、みんなが・・・」などと一人呟き始めてしまう。
次回『覚醒』…「てんつくマンは生き延びることが出来るか!?」

【てんつくマン発、アルマジロの新たな使い道】
最近、アルマジロが一部の若者の間で流行っている。
彼ら”マジロー”はアルマジロをファッションに取り入れており、アルマジロを肩に乗せたり腕に巻きつけたりすることが、格好いいとされている。この流行の仕掛け人てんつくマンは、「こうなることは最初から分かっていた」と述べた。なぜアルマジロなのかについては、鍵がじゃまなのでアルマジロの口に入れておけばすっきりするとのこと。しかし、アルマジロが鍵を間違って飲み込んだり、鍵が唾液でベタベタするなどといった、不便な点もあると述べた。また、騒音に驚いて、くるくると丸まってしまうこともあるという。
このようなことも、てんつくマンに言わせると「むしろ転がせるので良い」ということ。

【好感度調査、1位は今年もてんつくマン!!】
今日公開された好感度調査ランキングで、去年に続きてんつくマンがぶっちぎりの1位を獲得した。
子供からお年寄りまで、まんべんなく票を集めた結果だという。いくつかコメントを紹介しよう。「てんつくマン大好き!」(4歳、女子)、「てんつくマンは見ていて、とても好感が持てる、最高さ!」(36歳、会社員)、「夕飯はまだかのぉ…。へ?、さっき食べたでしょって?そうだったかのぉ…。」(98歳、無職)。どれも納得のいく意見ばかりである。
この結果について聞かれたてんつくマンは、「とても嬉しいです。これに甘えることなく、初心を忘れず頑張ります。」と、横綱にでも昇進したかのような口調で、語ったという。ごっつあんです。
posted by サワ at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

サワの茨城上映会日記「小豆島からの便り」

「ご飯炊くかまど作ったおー
今回のワークショップも最高に楽しかったよ^^
来月は家作り。」

マーシーからメールが入りました。
彼とは先月行われたSTEP村での
陣ちゃんのピザ釜作りワークショップに一緒に参加したご縁です。

この土日はワークショップの第二弾!
ご飯を炊くかまどを作ったのです。
ご飯、おいしかったろうなあ〜〜〜。
大好きな海、ハートビーチが恋しいサワです。

今回の茨城の上映会でもこんなご縁が広がっていくんだろうな。
わくわくわく。
皆様にお会いできるのを楽しみにしています!
posted by サワ at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

サワの茨城上映会日記「茨城上映会秘密アイテム その壱」

今回上映会のスタッフをさせて頂くのが2度目です。
最初はなんにもわからないまま、わからないなりに動いてました。
自分の殻を破りたいなーと思って、着ぐるみでのチラシ配りを提案したり
上映会会場付近の観光案内を企画してHPにアップしたり。
「アホ忘れず〜」の精神で!たあーのしいーよー!
http://teameien.seesaa.net/

今回はどんなアホをやろうかなーっ
皆さんもご一緒にアホになりませんか???

アホの他にも、

茨城での上映会ならではの秘密アイテム
を続々用意しています。
第一弾のお知らせは、じゃじゃじゃじゃーん。

「てんつくさんの2006年GW中に開催された
大阪心斎橋個展での書き下ろし展示〜!」


一日2回のイベントの始めに、
大きな紙に書き下ろしされてたんですね。
今回ご用意いたしましたのは最終日の前半のときのものです。
なんて書いてあると思います???
これも出会いです。
ぜひ見に来て下さい!

サワでした〜♪
posted by サワ at 00:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

サワの茨城上映会日記 「7月8日の上映会まであと何日?」


これからスタッフも自由にブログ更新が出来るようにしよう、
ということになりました。
コンテンツ担当を立候補したわたくし、サワからまずは実験。
最近ブログもこんな風に共有できたりするんですね。
すごいですね。

さて、上映会まであと2ヶ月足らず。
いろいろ思うままやってみようと、今からわくわくしています。
東京住まいのわたしの悲願は、まずスタッフミーティングに参加すること!

ブログではこれからスタッフ紹介ページを作る予定。
Webから参加の企画も出来たらいいな。


スタッフ大募集中です。


一緒に作って行きませんか?
j@sharemandala.net までお気軽にメールください。
サワでした。
posted by サワ at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

第4回スタッフミーティング

5月1日月曜日19時より
会場未定(常総市生涯学習センター近辺の予定)

上映会を一緒に作ってみたいという方の参加大歓迎です。
j@sharemandala.netまでお気軽にメールください。
posted by てつ at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

常総市生涯学習センターでも前売開始しました

イベント会場でもある

常総市生涯学習センター

でも前売りチケットの販売をしていただけることになりましたのでご利用ください。

月曜は休館です。
posted by てつ at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

海☆星について

今回の上映会を主催する「海☆星」は、
この映画を1月8日に川越ではじめて観た私が感動して
「茨城でも上映会をやりたい」
と、言い出したことをきっかけに
上映会運営企画に参加したい人が集まってできました。

あなたも一緒に上映会を作るほう、やってみませんか?

anime2.gif

海☆星[ヒトデ]という名前の由来になった話


『星を投げるひと』 by ローレン・アイズレイ

むかし、海で物書きをしている男がいた。男はいつも仕事の前に浜辺を歩くことに決めていた。

ある日、男が海岸を歩いていると、ダンスをしているような人影に目を留めた。男は、その影が今日という日に踊りをささげているのかなと微笑んだ。そして、足を早めて影のほうに向かった。

近づいてみると、その影は少年だった。少年は踊っているのではなかった。少年は波打ち際に近づいては、なにか小さなものを拾い上げ、そして拾い上げたなにかを海に向かった投げ込んでいた。

男は少年のすぐそばにいきこう呼びかけた「おはよう。何をしているのか聞いてもいいかい?」

少年は動きを止め、男を見上げて答えた。「海星(ヒトデ)を海になげているのさ。」

「なんだっていったい海星を海に投げ入れているんだい?」男はすこしびっくりした様子で言った。

「これはね、」少年が答えた。「太陽が昇って潮が引いているでしょ。もし僕がこれをしないと海星が死んでしまうんだよ。」

これを聞いた男は少年をこう諭した。「でも少年よ、浜辺は何キロも続いているし、海星も同じように何キロも落ちているんではないかね。そんなことをしてもなんの意味もないよ。」

男が話し終わると少年はしゃがんで足元の海星をまたひとつ拾って、そして海に投げ込んだ。「ほら、ひとつ助けたよ。」

(てつ・訳)
posted by てつ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

上映会運営チーム「海☆星」メンバー募集

上映会をつくる側をやってみたいかた、
こちらにお気軽にメールください。

j@sharemandala.net

現在までに必要な役割・担当

・チケット担当:すださん
・電話担当:浅井さん
・広報担当:募集中!
・web担当:募集中!
・受付担当:募集中!
・司会:くめさん
・音響担当:募集中!
・照明担当:募集中!
・映像機器担当:募集中!
・てんつくマン付き人:募集中!
・交流会運営担当:募集中!
・書き下ろし担当(抽選会運営):募集中!
・物販担当:募集中!
・記録(ビデオ):募集中!
・記録(写真):募集中!
・交流会担当:募集中!
・ロゴデザイン:毛糸さん

  やりたい人挙手で。
  追加の役割も随時募集
posted by てつ at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月31日

上映会はいろんなところで

これまでに5万人を動員したこの『107+1〜天国はつくるもの〜』。

今日もどこかで上映会が開催されてるかも知れません。

上映会情報


posted by てつ at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

この企画の元になった上映会

1月8日川越での上映会の主催チーム永縁のサイトです。
http://teameien.seesaa.net/

これがあったから、今回海☆星が生まれました。

さらにさらに、
川越上映会の言いだしっぺが映画を観たのは↓の上映会@上野でした。

MANY PEACES 107ブラス1
http://manypeace107plus1.seesaa.net/

つまり!

茨城←川越←上野

です。

movie_ban.jpg
あなたも主催しませんか。
posted by てつ at 11:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。